HOME>ホットトピックス>メリットを知って自分に合った治療を受けよう

メリットを知って選ぶ

女性

眼瞼下垂を治してくれる医療施設は、保険が利用できないところと、利用できるところに分かれています。それぞれ違ったメリットがあるので、自分に合ったほうを選んで、垂れ下がったまぶたを元に戻してもらいましょう。

保険が使えるのは普通の眼科

鏡を見る女性

一般的な眼科を訪れて眼瞼下垂を診てもらい、手術をすることになったのなら、保険を使った治療が問題なく行えます。もちろん、手術するための設備がなければ無理な話なので、用意されているところを探す必要があります。

キレイにできるのが美容外科がある眼科

女性の目元

顔やボディなどの形を、美容的観点から見て、完璧に整えてくれる医療施設が美容外科のある眼科です。美容外科は眼瞼下垂にも対応している場合が多いので、完璧な見た目のまぶたが欲しい方は利用しましょう。保険が使えない自費治療となりますが、保険治療では行ってもらえない施術が可能なので望み通りの見た目を手に入れられます。美容外科の場合は無料で相談ができるケースが多いため、まずは眼瞼下垂をドクターに診てもらいましょう

迷ったなら両方に相談を

鏡を見る女性

眼瞼下垂の手術を受けるとき、一般的な眼科は費用が安く、美容外科がある眼科は技術力が高いということになります。どちらがよいか決められないのなら、両方に相談をして、自身にピッタリな提案をしてくれるところにするのもよいでしょう。

広告募集中